idea(2024/06

この世界をどう眺め、捉えようか。より良い世界のために、私たちは何ができるか。